その機能を利用するにはログインが必要です。

ログイン

トップへ

出典:media.dlsite.com

DLチャンネルTRPG部

テーマ:フリー

ゲーム

7レス

3日前

1 シンシ シンシ : 2024/05/12(日) 11:47:15

DLチャンネルTRPG部って?
DLチャンネルTRPG部は勝手に作ってみた非公式の集まりです。

TRPGプレイヤーの増加、発展を願って今回トークをつくってみました。
ゆくゆくは本当にできて遊べるようになるといいな……!

・シナリオ買ったけど遊ぶ人が……
・このシナリオめっちゃ面白かった!
・シナリオ作ったので買ってください!

とかを想定してます。

TRPGに関する内容なら何でもありなトークです!


2 名もなき?紳士 : 2024/05/12(日) 16:52:54

馬場講座(ぼそっ)
さすがにもう知らない人も多いかな?

3 シンシ シンシ : 2024/05/14(火) 01:44:11

これですかね?↓
http://www.aa.cyberhome.ne.jp/~babahide/bblibrary/master.html

TRPGの発展を強く願って書かれた講座ですね。
まさか今見たいな形でTRPGが息を吹き返してるとは思ってなかったでしょうね。



4 名もなき?紳士 : 2024/05/15(水) 01:26:00

はい、それです
あえてリンクを提示せずワードにしたのは、検索すると批評も載って来るのでそちらも見てほしかったりするわけです
たとえばこちら:
https://suumcuique.exblog.jp/24875491/
馬場講座が書かれたのは第2世代TRPG((クラシック)トラベラーとか)のころで、ストーリーテリングとロールプレイ(ややこしいのですが、単純ななりきりとは別ーCoCをある程度長くやった人は感じてもらえるかと)を重視する第3世代以降のTRPGにはゲームシステム的にそぐわない部分もあって、当時のように金科玉条的に扱うのは危険だったりしますが、TRPGの、特にマスターサイドについて語るなら外せないので挙げてみました

まぁ当時を思い返すとお地蔵さんとかマンチキンとかシナリオクラッシャーとかろくでもないワードばっかり思い出すのですが

5 名もなき?紳士 : 2024/05/15(水) 01:39:47

・・・そういえば1990年代当時ホビージャパンが獲った「ロールプレイングゲーム」に対する商標権はそろそろ切れたんでしょうか

6 名もなき紳士超人 名もなき紳士超人 : 2024/05/15(水) 20:38:15

今思うとコンプRPGの勝手にガープスって企画、相当攻めてたんだな

7 シンシ シンシ : 2024/05/16(木) 20:43:45

>>4
批評のリンク拝見しました。

RPGの世代についてのリンク↓
https://gginc.hatenadiary.jp/entry/20070820/1187666679

今のルールや「こうするといいよー」っていう共通認識も遊んできたTRPGユーザーたちの手で、作り上げられてきた者なんですよね。

そうしたら変化の中にあって合わなくなる部分も出てきますよね。

絶対ルールではなく柔軟に変わっていく、変えていくものと考えておくのがよさそうですね。

確かに、馬場講座の言葉は強めで、否定の余地を残さない書き方なのでちょっと厳しい印象を受けましたね。

でも、それも時代背景を考えると理解できるかもって思いました。

彼の主張としては、各々が好き放題暴れすぎてゲームになってない。
だからTRPGを盛り上げるためには枠組みが必要で、その中でGMがシステムを選び、シナリオを書き、役割分担を決め、誘導し、盛り上げる知識を持つことが大切だということですよね。

TRPGが成功するための基盤を作る役割がGMにはあって盛り上げていきたいんだというメッセージを感じました。

そして、その一方で「自由だから」といって困って何もできない「お地蔵さん」。
「マンチキン」「シナリオクラッシャー」といった、好き放題に暴れるプレイヤーたちに対しても、一緒に楽しいゲームを作るために説得する方法を示しているんですね。

当時の状況は今ほど共通認識がなく、カオスだったことが背景にあるのでしょうね。

だからこそ、こうしたルールや枠組みが必要だと感じて強めの火加減で書き上げたのかなって思いました。

コメントを書き込むにはログインしている必要があります。
ユーザー登録(無料)がお済みでない方はこの機会に是非ご登録ください。

この先には成人向けコンテンツが含まれています。This page Contains adult content, OK?

OK