その機能を利用するにはログインが必要です。

ログイン

トップへ

出典:www.dlsite.com

【2018夏キャンペーン/全年齢】妄想ヲ炸裂サセヨ こんな作品が欲しい選手権

テーマ:フリー

その他

70レス

20日前

トークを用いて、「もしDLsiteでこんな作品が販売されたら秒で買うのになあ」というような作品をプレゼンしてください。ストーリーやキャラクターだけではなく、あなただけのこだわりを見せてください。
もしかすると、このトークを読んだ作家さんがインスピレーションを抱いて、いいことがあるかも…?

優秀な妄想を炸裂させた人と、参加されてくれた人に抽選でポイントをプレゼント!
さらにさらに、と~~~っても優秀で実現可能性が高い妄想を投稿してくれると、特別なことが起きるかも…?

期間:2018年8月1日~8月31日まで

詳細:http://ch.dlsite.com/campaign/talk1808

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

参加方法:下記テンプレを用いてトークに書き込んでください。

【こんな作品が欲しい!】
妄想を炸裂させてください

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい/いいえ(ハイの場合はお名前を教えてね)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

※注意※
投稿した内容を元に、DLsite.com登録サークルが作品を制作される可能性があることにご了承の上、ご投稿ください。投稿からインスピレーションを得たサークル様は、ご自由に作品に反映いただいて構いませんが、その場合本企画からインスピレーションを得たことと、必要に応じ投稿主様のお名前を作品内や紹介文に記載ください。

こちらは【全年齢】作品向けトークです。【R18】の内容はR18用のトークへお書き込みください。

51 名もなき紳士 : 2018/08/16(木) 11:29:12

【こんな作品が欲しい!】
今までのASMR=癒しという概念を破壊する作品。

例えばですが、主人公(リスナー)は不死身の死刑囚。ヒロインは死刑執行人。
電気椅子に拘束され、様々な種類の死刑を執行される。

バイノーラルで電撃(水を含んだスポンジを頭に置く音も)、ガス音、左右に動くトランスミュージック、
錠剤を飲まされる音(飴を舐める音に近い?)、注射器で刺される音、首を絞める縄の音、等々…

定番の耳かき音は左右からアイスピックのようなものを突き刺され、
脳をくちゅくちゅされる「脳かき」でどうでしょうか。

そこまでやられても主人公(リスナー)は不死身なので死にません。
普段は絶対に体験できない「死刑」というシチュエーションをバイノーラルで疑似体験し、
恐怖、そして「生きている喜び=究極の癒し」を感じるASMR作品が欲しいです。

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい(勝賢舟)

出典:img.dlsite.jp

出典:img.dlsite.jp

52 名もなき紳士 : 2018/08/17(金) 14:22:12

【こんな作品が欲しい!】
◆BGMという概念がない世界で主人公が音の素材を集めて音楽を作っていくRPG

ゲームにおいて、その場面ごとに合わせたBGMというのは
非常に大事な要素だと個人的に思っております。
というわけで、ゲーム中で最初から設定されているBGMがなく
プレイヤー自身が、BGMを作りその場面ごとにBGMを合わせていく
といったゲームはどうでしょうか。

例を上げれば
●基本的にゲーム中の画面は無音。ゲームを進めるとアイテムとして「音の素材」を入手し
それを組み合わせることでBGMを作れます。(笛の音+太鼓の音=お祭りのBGMなど)
●音の素材の入手はあまり制限をかけずに、NPCとの会話や環境音などから閃く
といった風にすると楽しそうです。さらにそれらを組み合わせることでより自由度の
高いBGMを作れます。
(雨が降ってきた=雨の音を入手。 人を亡くしたNPCとの会話=涙の音を入手。
雨の音+涙の音=切ないBGMなど)
●シリアスなイベントシーンでコミカルなBGMを流したり、もし戦闘などがあれば
戦闘のBGMを事前に選択することで、敵のパロメーターを下げたり、自身のステータスを
上げたりなどがあると面白いかもしれません。(要するにマクロス)

以上です。
ストーリーや話の導入などに特に拘りはありません。
ただ、可能なら音楽のジャンルを幅広く集め、それぞれに合ったイベントなどがあると
とても面白く感じます。色々な音楽を使ってゲームをしてみたいのです。
(ケルト系、ロック系、和風系、スパニッシュ系etc 環境音だけでもいいかも)

ついでに使用されているBGMなんかも付属されていると魅力的に感じますね。
一つよろしくお願いします。

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい/(サスケ)

53 名もなき(紳士) : 2018/08/18(土) 02:59:07

【こんな作品が欲しい!】
人は死後,神社で人の願いをかなえることで徳を積み天国か地獄に落ちるか決まる設定のゲーム.
よく願いが叶う神社=ブラック企業みたいにとらえたり,かなえるお願いが変わったものばかりなどコメディ要素を強いゲームにしてほしい.

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
いいえ

54 苦楽寺 苦楽寺 : 2018/08/19(日) 01:41:39

【こんな作品が欲しい!】
3つのスキルを駆使して戦うダンジョンアクションゲーム

-世界観-
火星移住計画の準備段階がクリアされ、ついに研究団が火星に送り込まれた未来
研究団は火星に地下空間があるという驚くべき報告をした
戦闘専用にあらゆる最新技術の限りを尽くされたアンドロイドであるプレイヤーは、未開拓の地下空間の調査に向かう
生命体が発見された場合は交戦も許可されており、後続の研究団が生命体を回収する手筈になっている
後戻りは許されない

-スキル-
ダンジョン内には様々な生物が跋扈するが、吶喊してきたり、べらぼうにジャンプして着地の衝撃波でダメージを与えてきたりする
生物を倒すと新たなスキルが解放され、同種を倒すたびにスキルごとのレベルが上がっていく
スキルは同時発動が可能
東方projectのスペルカードのようなもので、戦闘を有利にする要素であってスキルなしでクリア出来ないわけではない
無論、スキルなしだと難易度は跳ね上がる

スキル例)
Swift:移動速度増加、ドッジ時無敵時間増加
Bias:自分以外の全ての生物の行動が遅くなる
Charge:前方への突撃(スーパーアーマー有り)
Defusion:無敵時間の長い緊急回避
Undo:直前に受けた状態異常を1つ即時回復
Cure:状態異常を全て回復
Stump:地面に衝撃波を与え範囲内にスタン効果

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい/(苦楽寺)

55 トックリさん トックリさん : 2018/08/19(日) 04:18:11

【こんな作品が欲しい!】
世界観

 人や物の影に飛び込むことができる謎マシン(手のひらサイズ)を拾ったアテナちゃんとにじよめさんが、興味本位で、あるいはトラブルに巻き込まれて、道行く人々の影に入り込むことに。いろんな人の私生活をのぞき見するついでに、みんなの悩みをこっそり解決し、GOOD ENDへ導け!
 可愛いデフォルメキャラで楽しむ、基本コメディ、たまにシリアス、そしてちょっぴりハートフルなお悩み解決アドベンチャーゲーム!

ストーリー

 一つのストーリーはゆっくりプレイしても二、三十分あればクリアできるくらいの軽いもの(もっと短くてもOK)。メインは人々のお悩み解決。一つの話にお悩み一つ。
 ジャンルはは日常、コメディ、SF、ホラー、ミステリー、青春、ドロドロ昼ドラ系など、なんでもアリ。知られざる人々の私生活によって、いろいろ楽しめるといいかなと。でもバイオレンスとかはアテナちゃんが泣いちゃうのでやめておきましょう。

キャラクター

 メイン アテナちゃん(天然だけど心優しい)、にじよめさん(理性的でそこそこ頭もキレる)
 妨害係 にじよめちゃん(メイン二人の動きに関心を持ち、なんか企んでる)
 その他 悩み持ちの人々&ストーリーに絡むいろんな人


 デザインはみんな可愛らしいデフォルメ調。動きを入れるなら、ペラペラのキャラクターイラストを簡単なアニメーションで揺らしたり、反転させたりして、表情や動作を表現できればといいかなと思います。
 背景・小物などもこれに合わせたコミカルなデザインがいいです。

つづく(すいません)

56 トックリさん トックリさん : 2018/08/19(日) 04:20:15

つづき(すいません)

ゲーム性

 基本的には分岐選択。あとは邪魔をしてくるにじよめちゃん絡みで、数話に一度、ちょっとしたアクションゲームみたいなものがあれば楽しいと思います(無理ならなくてもいいです)。アイテムはストーリーとミニゲームに合わせていくつか。分岐を増やすキーアイテムとかあるといいかも。

リアルな話

 最初の何話かをまとめて作品として販売して、あとは追加のストーリーを一話ずつ、販売側の好きなペースで出してみてはいかがでしょう。追加分は現実の季節やイベントに合わせた話とか面白いと思います。
 価格は・・・おまかせだぁ!(投げやり)

まとめ

 ガッツリというよりは、寝る前にサクッと遊んで、可愛いアテナちゃんたちに癒されるゲームがいいです。
 もはやアテナちゃんたちが出てくれるならなんでもいいです。

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい(トックリさん)

57 朝霧 朝霧 : 2018/08/20(月) 00:53:48

【こんな作品が欲しい!】
『総勢100人の女性同人声優が読み上げる百人一首』
一首毎に違う声優が百人一首を読み上げ、それをトラック分けしランダム再生をすることによって成立させる音声作品。
オマケの楽しみ方として読み上げている声優の名前を当てたりする遊び方も。

100人の女性同人声優が集まるか、そもそも100人もいるのか定かではないので百人一首ではなくいろはかるたを使った『総勢48人の女性同人声優が読み上げるいろはかるた』もアイデアの一つとして上げておきます。


【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい(朝霧)

58 えごじ : 2018/08/22(水) 09:31:04

【こんな作品が欲しい!】
MMORPGみたいなオフラインゲーム
マップでは他プレイヤーを模したNPCが動いていたり座ってたりモンスターを狩っていたり
プレイヤーは基本的に一人(+癒しのペット1体)で時々クエストなどでNPCとPTを組む事も
キャラはドット絵風3Dで冒険できそうな服、建物とかはペーパークラフト風、地面はなるべく平ら遠景はなし
世界を救うとかはなく作って育てたキャラでファンタジーの世界を旅をして色んなNPC、物語、風景に出会う
ストーリークエストで物語を読んだりNPCや町の設定などを知ったりする、説明、依頼、参加、選択で結果が変化するもの、追体験(別キャラを操作)などの種類があり、戦闘や移動のキャラ操作がなくストーリーに集中できるのものもある、基本的に町単位で完結、図書館で確認やリピート、多くはノーマルエンドやハッピーエンドで、がんばればバットエンドも変えられる
デイリークエストは少し
現実の時期に対応したイベント(クリスマスなど)
NPCフレンド:NPCカードをプレイヤーキャラにある枠にセットで町のNPCの友情度や好感度をあげられ、イベント発生、セリフ変化や増加
町の地図モード:ポータルに移動で普通の町マップに入れる、ポータル上の紋章をクリックするで入れる地図モードでは移動を省略してアイテム補充などが可能
転職:同じ操作感で遊べるパッシブやステ補正強化の上位職or新しいスキルで遊べる派生職
サブジョブ:取り外しができLvが上がると上限数増加、ペットケア(回復、パッシブ強化、戦闘化ONOFF)、魔法具(補助武器魔法具[指輪や腕輪]の耐久を消費して魔法スキル、修理可、装備のRankで威力決定)、投石、製造など
装備は同じRankと同じ強化値なら同性能、例えばRank1+3のソードを+10に強化してRank2武器を消費でRank2+1ソードにできる、レア装備は外見だけ性能差なし
レア保証アイテムを消費してドロップモンスターを規定数倒すと確実にレア入手
アイテム名は分かりやすく、Rank1武器素材、ウルフの爪(換金用)など
ハウジング、プレイヤー用装備で着せ替えが出来るメイドor執事、ガーデニング、領地、セーブロード
こんなゲームを妄想しました。
【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
どちらでも(えごじ)

59 名もなき紳士 : 2018/08/23(木) 13:39:29

【こんな作品が欲しい!】
にじよめの各作品とコラボした「スーパーにじよめ大戦」的なRPG/SRPG(または「フ○イターズメ○ミックス」や「電○文庫ファ○ティングオールスターズ」的な格闘ゲーム)

各作品間でコラボレーションを行っている作品は既に存在するが、全ての作品の垣根を超えたお祭りゲーをプレイしたい。
ミリ姫たちがマグマ軍と戦ったり、空乙女と編隊少女のパイロットたちが共に空を飛んだり、病んでミックのキャラたちが意外な戦闘能力を発揮したりと、各作品の細かい設定は無視してでも、様々な作品が登場するお祭り感を!

当然黒幕&ラスボスはにじよめちゃん!
チートじみたスペックの最凶キャラでお願いします。

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
いいえ

60 名もなき紳士 : 2018/08/24(金) 00:38:58

【こんな作品が欲しい!】
おばあちゃんとの日常が楽しめる音声作品
おばあちゃんと一緒になんてことはない話をしたり、お茶を飲んだり、のんびり会話してくれて、内緒でお小遣いをくれたりする。そんな何だか懐かしさを感じさせてくれるような音声作品
若い女の子とお話ししたりする音声は数あれど、あえておばあちゃん風の声でやってみてほしい
きっと全国の婆ちゃん子に爆売れ間違いなし!…だと思う

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい (海老天ざるそば)

61 わたしです わたしです : 2018/08/24(金) 23:51:27

【こんな作品が欲しい!】
二つの陣営に分かれて敵陣営を見つける、推理&デスゲーム。

~ルール説明~
ゲームに参加する人数「12」
二つの陣営「黒」と「白」

黒の6人対白の6人のデスゲーム(殺し合い)が行われる。
デスゲームが始まるとランダムで3人に、相手陣営が不利になる情報が得られる。
例:相手チームの1号室の寝室は鍵が閉まらないなど
勝利条件はすべてのルールの後に記述。

~特殊ルール~
ただ6人対6人で争うのではない。中には、特殊な能力、役職を持った人がいる。
 裏切者…黒陣営に所属する裏切者は、白陣営が勝利することが勝利条件。
     白陣営に所属する裏切者は、黒陣営が勝利することが勝利条件。
     つまり、自分の陣営の情報を仕入れて相手陣営に教えたり、相手陣営のアリバイを作ることが重要。
     "相手"陣営の"裏切者"に情報"を教えてしまうと大変なことになってしまうかも…
     黒、白陣営共に、裏切者が誰であるかは分からないし、裏切者同士も誰であるか分からない。
 預言者…自分の所属する陣営の誰かが死んだ際に、"一回"だけ相手陣営の一人を選び、役職を知ることができる。
     預言者だと自分は気付けない。気付けるタイミングは、自分の陣営の誰かが死んだ時。
     まだ能力が発動していない相手陣営の預言者を選んだ場合、"預言者"と知ることができる。
 無能力…何も能力の持たない人。上記の役職以外の人が基本的にはこれにあたる。

陣営の配役としては
 ●●●⓴◑◑vs〇〇〇⑳◐◐ ※黒陣営の場合●…無能力 ⓴…預言者 ◑…白陣営の勝利が勝利条件の裏切者

~勝利条件~
黒陣営の勝利条件(白の勝利条件も白黒が逆なだけで一緒)
 ①黒陣営の裏切者二人の殺害。
 ②白陣営の無能力、預言者の数が白陣営の裏切者の数を下回った時。
 (白陣営が〇〇◐◐で残ってた場合まだ続くが、〇◐◐だった場合、黒陣営の勝利。)

~決まってない所~
◎一人殺害すると誰かを殺そうとしても殺せなくなる?
◎殺害したあと誰が殺したのか議論する時間を設ける?

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい/わたしです

62 黒いリボン 黒いリボン : 2018/08/25(土) 15:39:09

【こんな作品が欲しい!】
”リアル地球”と同じ広さのあるMAPが世界の
ドット絵RPG(ドラ●エ又はゼル●伝っぽいの!)★

黙々と一生遊びます。

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい/「黒いリボン」

63 名もなき紳士 : 2018/08/26(日) 10:41:18

【こんな作品が欲しい!】
お料理音声作品とかあってもいいかなと。
3DSで料理のソフトあるじゃないですか。
あれみたいにタブレットとかスマホで再生するやつ。
自身の料理のレパートリーを増やしたいし、ただの本や動画を見るよりも「一緒に作ってる感」を感じられる体験がしたいです。


【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
いいえ

64 名もなき紳士 : 2018/08/26(日) 12:48:26

【こんな作品が欲しい!】

自分の好きな絵や言葉を入れて、
自動生成される二次創作風絵日記。

毎日、貴方の好きな絵や言葉はどのような
形になるのでしょうか?

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
はい (そのプリンは私の物だ)

65 名もなき紳士 : 2018/08/28(火) 22:14:50

【こんな作品が欲しい!】
真面目に明るい雰囲気のゲーム
明るい雰囲気の作品て、笑わせようと思ってか、奇をてらった設定や
シュールギャグやメタ表現やお約束展開が入ってくることも多いですよね。
ぶっちゃけそういうのってある意味で"逃げ"だと思うのです。
そういうのではなくて、全編真っ向勝負で明るい雰囲気を醸し出されたゲームがやりたいです。

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
いいえ

66 名もなき紳士 : 2018/08/29(水) 20:56:03

【こんな作品が欲しい!】
男性向けの女性声優系オリジナルのラップ系同人音楽

女性向けだとヒプノシスマイクなんかが人気らしいですが、男性向けでもラップ/ヒップホップ系のコンテンツが欲しいです
声優には詳しくないので特にこの方でって言う感じのリクエストはありませんが、1作品に5曲以上入ってると嬉しいです

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
いいえ

67 名もなき紳士 : 2018/08/31(金) 05:04:39

【こんな作品が欲しい!】

概要
 VRゲーム黎明期に見られた、椅子に縛り付けられて拷問を受けるタイプのホラーゲームから発想した、しかし全く痛々しいことのない平和的な内容のVRコンテンツ。

主な内容
 基本的には、目の前で美少女が美味しそうに食事をしている様を眺めると言うもの。かわいい女の子が笑顔でご飯を食べている姿は魅力的で、見ているだけで癒されるものがあると思います。
 この美少女はただ一人で黙々と食べているだけではありません。ユーザーの存在をちゃんと認識しており、食品をこちらに差し出してちらつかせたり、いたずらっぽくからかってきたりします。或いは耳元まで近づいてきて、肉や野菜をかじる音や咀嚼する音を聞かせてくることも。女の子がもぐもぐとする咀嚼音もまたフェティシズムを感じるものであり、聞いているうちに快感や興奮をもたらすことでしょう。
 この様に、食事と言うシチュエーションから目と耳で癒しや快感を得ることが目的の作品となります。

作品形式について
 VR対応、もしくは専用のゲームないしは動画作品。ゲームの様に自由に視線を動かせたり、キャラクターの種類や食事の内容等を選択できる方が、没入感が強く広がりのある作品になると考えています。一方で、そう言ったユーザーが操作する余地の無い動画になったとしても、求められる効果自体は十分に得られるだろうと思われます。

EX.
 夜中など、時と場合によってこのコンテンツは癒し系作品ではなくなるだろう。と言うのも、作品を利用している間ユーザーは視覚的、聴覚的に空腹感を刺激され、食欲を煽られる。だが目の前の料理を食べることはできない。それは現実とVR空間を隔てる壁の先にあるものだからだ。ユーザーができることは、幸せそうにご馳走を口に運んでは味わう女の子の姿を、腹の虫を鳴らしながら眺めることだけである。
 こうなるとこれはもう一種の拷問だ。女の子はユーザーの飢えを嘲笑うように、わざとらしく美味しそうに頬張る姿を見せつけ、食欲を誘う咀嚼音を聞かせてくる。言動や態度もどことなくサディスティックなものになったと思えてきた。こうしたシチュエーションにマゾヒズムをくすぐられることも、このコンテンツがもたらす効果の一つとなるだろう。


【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
いいえ

68 名もなき紳士 : 2018/08/31(金) 12:49:39

【こんな作品が欲しい!】
寝ても冷めても音声作品の生活がたたって
沼と言われるヘッドフォン等の音響商品ジャンルに手を出してしまった俺が
妄想を爆発させてもかまわんのだろう?

癒やし・・・それはストレス社会に誰もが求める心のオアシス
立体音響・・・それはそんな社会と戦う為に必須のアイテム

人は左右非対称の音を聞くとリラックスすると言う
古事記にもそう書いてある

そういう理由で自分が一番好きな立体音響は左右から違う声が聞こえてくる作品である、耳かきなんて超サイコー

すでにいくつかシリーズがある人外っ娘とのロマンシング叙事詩
人種ゆえ結ばれられぬ愛というのはとてもとても悲しい事だ
シリーズ物であればキャラ愛も芽生えてくるというもの

そこで俺の妄想は爆発する
「結ばれた先を見てみたい!!!」
それだけではない
「生活音を共有したい」
無論妄想が止まるわけがないない
「子作r・・・」おっとここは一般向けだった
「娘と妻に左右耳かきしてもらいたい!!!」

シリーズを通して育まれる愛
家庭という霊長のDNAに刻まれてる最高の憩いの場
それを理想の形で迎えられる作品

我が言葉には一切の強制も発言力も無い
だがあえて言おう!!
はっきり言ってそれって最高じゃね?

愛し合い、家庭が出来て、最後に種族の違いで先に逝く俺が
「最高の人生だった」と愛しい家族に言うのはそのまま逝ってしまいそうで怖い

以上!叶ってしまったら爆発四散してしまいそうな俺の妄想でした

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
NO!! だがそういうシリーズですってのは表記して欲しい
100回買うから

69 上ナッツ 上ナッツ : 2018/08/31(金) 23:43:22

【こんな作品が欲しい!】


 『芸術的』音声作品


 古来より、芸術は技術とともに発展してきた。そのどちらが先だったかは不明だが、技術の進歩によって芸術の幅が広がったことは、先人たちの作り上げた作品群を見ていても明らかだろう。

 いまここに、「バイノーラルマイク」がある。音声を立体的に収録することのできる、現代技術が生み出したマシーンである。
 しかし、わたしはこのマイクを使った、「芸術的ボイスドラマ」なるものを未だに聞いたことがない。これは単に私がこの道に暗いことも起因しているだろうが、そんな私でもベートーベンやらダヴィンチやら森鴎外やらは知っている。ここでの芸術とはその段階のものを指す。
 未だ勃興期とも呼べる状態のこの業界にそれを求めるのは過度な期待なのかもしれないが、それでも私は「芸術」をこの媒体に欲するのである。

 芸術の判断基準には諸説あるが、ここでは作品自体の「完成度」とほかの媒体、ほかの作品では真似できない「独自性」に焦点を当ててゆきたい。

 作品の完成度に関しては、にわか音声作品愛好家のわたしから見るとなかなか高い水準になっていると思う。ストーリー展開に無理がなく、ある程度の山・谷・オチを作っている。小説という媒体によって練られてきた作品の展開力が、この音声作品界隈でも生かされているといってよい。

↓下に続く↓

70 上ナッツ 上ナッツ : 2018/08/31(金) 23:44:38

 しかしそれ故に、音声作品でなければならないという「独自性」を描いた作品がみられるのもまた事実である。
 音声作品はほかの表現媒体(小説・漫画・アニメ・映画など)と比べて、圧倒的に視覚情報に乏しい。また小説であるような「地の文」のようなものも音声にはなじまない。
 以上の点に留意しなければ作品はほかの媒体の劣化になってしまう。最近目にする「コケた実写映画」のおおくはこの独自性を理解しなかった結果と言えよう。

 だが、音声作品にはほかの媒体で互換し得ない特徴がいくつもある。

 ひとつに、完全一人称を作り出せるということ。基本的にどの媒体でも作品の受け手(我々)は語り手と同化することができない。最も近づいた小説でさえ、文字を追う自分は文字を書く自分と全くの別人となってしまう。
 音声作品ならばこのような問題はなく、音を聞いている作品の主体はスムーズに我々と同化する。

 ふたつめに、描写し得ぬものを描けるということ。これは小説と若干かぶるが、現実には表せないものを描くとき、その「声」によって存在を知らせる音声作品はとても都合が良い。「変身」の挿絵をつける際にカフカが「絶対に毒虫を描かないでくれ」といったというエピソードからもわかるとおり、この世には「描かない」ことが最大級の表現となる者が存在する。

 みっつめに、位置を伝えられること。バイノーラルマイクはその特性上「どこに音源があるか」を感覚的に伝えることができる。これはほかの媒体で置き換えることのできない音声固有の力ともいえるものである。

 上に挙げたように、音声は立派な一つの表現媒体である。ならばそこから生み出される作品も、固有の価値を持つことが必要とされるだろう。
 先駆者に乏しく、一寸先さえも予測不可能なこの音声業界。わたしはこの世界に革命を起こす新星を期待している。願わくは、わたしのようなにわかでも聞いたことが、いや聴いたことがある音声作品がこのDLsiteからうまれんことを。

【もし作品化する時あなたのお名前を書いて欲しい?】
いいえ

コメントを書き込むにはログインしている必要があります。
ユーザー登録(無料)がお済みでない方はこの機会に是非ご登録ください。

この先には成人向けコンテンツが含まれています。

知ってる