その機能を利用するにはログインが必要です。

ログイン

トップへ

出典:img.dlsite.jp

これはSteamでも行けるだろというゲーム

テーマ:四季の狂剣

ゲーム

6レス

2ヶ月前

1 111ちゃん 111ちゃん : 2017/08/21(月) 03:31:15

言葉の壁があってなかなか気軽ではありませんが、やはりゲーム界の大メジャー的な存在としてSteamがあると思うんです

そこで、このゲームなら世界的人気もいける、日本の同人から世界のインディーズゲームになれる、というゲームを書いてみよう。
目利きのバイヤーで書き込んでみようよ
(本当はDLsiteがSteamくらい大きくなるのが一番てっとり早いんですが、まあ…)


自分は表題通り[四季の狂剣]、
「他人の死、自分の死すら何か大きなものの糧と考える死生観」
「それに恐れ戦く個人主義の外国人」
という描写がすっごいのです。
戦闘システムも外国ではちょっと見た事ない…無いんじゃないかな…

Steamでは割とナチスとかセンシティブな事もあるみたいですが、
日本人の死生観という辺りは全然問題もなく、衝撃を与えられるのではと思う次第です。

四季の狂剣
四季の狂剣
みょふ~会
ゲーム
2 モブポケモントレーナー モブポケモントレーナー : 2017/08/22(火) 20:28:31

ムラサキがsteamデビューしたし他のカタテマ作品も…!と時々思います。
ただまあ、いりす症候群なんかはゲームの入ってるフォルダを直接開いてプレイすることを前提とした演出が魅力なのでsteamとの相性悪いんですよね…


…かしわもちって日本語圏以外で通じるのかしら。

出典:img.dlsite.jp

出典:img.dlsite.jp

3 うらうなぎ : 2017/08/23(水) 02:23:02

ProjectEGGで配信してるような、PC-9801時代のゲームは海外でも欲しい人いるんじゃないかと思う。
ローカライズとかの技術的難易度はあれだけど。

幻世喜譚とか、古き良き時代のJRPGって感じで。

出典:www.amusement-center.com

出典:www.amusement-center.com

4 エローン大鹿 エローン大鹿 : 2017/08/25(金) 00:44:21

ASTRO PORT作品はガチ

というのは置いとくとして、個人的には「おっことす」が好きですねー。
元ネタのゲーム自体がフォロワーがいない上に、独自のフィーチャーがガッツリ追加されてて楽しいのだ。

EasyGameStationさんは特急天使・シャンテリーゼ・ルセッティアがSteam入りしてるので、
「おっことす」も入れてもらいたいですなー(ただ海外受けするかと言われると微妙である)

Steamを眺めてると、グラフィック的には8bit・16bitゲーム機時代に回帰したものが結構多いんですよね。
洋ゲー=リアリズムみたいなイメージがあったので、結構興味深い傾向です。
有名作であるHotline Miamiも、ゲーム部分に関して「ひもじ村」でおなじみウータ氏に凄く影響を受けてますし、Steam受けするものはフリーゲームとかにも普通にありそうです。

おっことす
おっことす
EasyGameStation
ゲーム
5 名もなき紳士 : 2017/09/16(土) 03:07:25

トビ姫かなぁ。

Steamに出すにしてもSakura何とかってパブ経由でリリースしないでほしい
そりゃ英訳するコストはかからないんだろうけどさ

6 アノニ子 : 2017/09/16(土) 10:56:52

それで思い出したが、SakuraGameは相当アレな
案件みたいですねぇ

https://twitter.com/Piro_Shiki/status/900645786534289409
https://pastebin.com/ieFsAWE6

コメントを書き込むにはログインしている必要があります。
ユーザー登録(無料)がお済みでない方はこの機会に是非ご登録ください。

この先には成人向けコンテンツが含まれています。

知ってる