その機能を利用するにはログインが必要です。

ログイン

トップへ

【速報!】ういんどみる「伝説の3タイトル」を15周年記念アニバーサリーパックとして発売!

美少女ゲームなう!! 編集部美少女ゲームなう!! 編集部 公式アカウント
最終更新:2017.07.21
400 view
ゲーム
出典:media.dlsite.com

今なおユーザーの支持が厚いういんどみるが「伝説の3タイトル」を15周年記念アニバーサリーパックとして発売!

この記事が良いと思った人は「いいね」してみよう!

関連まとめ

  • 32日間に渡る激闘!総有効投票数53,410票!ういんどみる初代女王に輝いたのは…!?

    32日間に渡る激闘!総有効投票数53,410票!ういんどみる初代女王に輝いたのは…!?

    32日間にわたる、総選挙の結果がついに発表されました! 初代チャンピオンに輝くのはいったい、どのヒロインなのか!?

  • 【ういんどみる15周年特別企画!第1弾は“総選挙”と“抱き枕”】

    【ういんどみる15周年特別企画!第1弾は“総選挙”と“抱き枕”】

    2017年で15周年を迎えた美少女PCゲームブランド『ういんどみる』。 そんなういんどみるが15周年を記念する特別企画の第1弾として、過去に制作・販売した抱き枕カバーを期間限定で複刻する【超!抱き枕複刻祭】、そして原画家こ~ちゃが生み出した数々のキャラクターたちの中からNo.1を決定する【こ~ちゃヒロイン2017総選挙】の開催が決定しました。

  • 伝説の男の娘「渡良瀬準」のオンリーショップがコミックマーケット92の会場に登場!

    伝説の男の娘「渡良瀬準」のオンリーショップがコミックマーケット92の会場に登場!

    ういんどみるから2005年に発売され、後にTVアニメ化もされた大人気美少女PCゲーム「はぴねす!」。 その作品の中で一際異彩を放ち、今日に至るまで数多くのユーザーに愛され続けた一人のキャラクターが存在した。

  • DLsiteレンタルはじまりました!

    DLsiteレンタルはじまりました!

    PCゲームを500円からレンタルできる DLsiteレンタルがスタート! 今回はその仕組みを解説します。

  • 第2回【公式インタビュー】「ういんどみる」「ういんどみるOasis」今年設立15年目のヒットブランド

    第2回【公式インタビュー】「ういんどみる」「ういんどみるOasis」今年設立15年目のヒットブランド

    『はぴねす!』『祝福のカンパネラ』とアニメ原作ゲームで知られる「ういんどみる」は、2017年でデビュー15周年を迎える。今年15年目を迎えるういんどみるへインタビュー!

  • 美少女ゲームメーカー「あっぷりけ」のクラウドファンディング企画と業界の未来について

    美少女ゲームメーカー「あっぷりけ」のクラウドファンディング企画と業界の未来について

    美少女ゲームメーカー「あっぷりけ」さんによるクラウドファンディング企画と、そこから派生して、美少女ゲーム業界の未来について、少し考えてみました。

  • 第8回【公式インタビュー】「SMEE」さん『ピュア×コネクト』など

    第8回【公式インタビュー】「SMEE」さん『ピュア×コネクト』など

    二次元のヒロインのかわいさを追求するSMEEは、一筋縄ではいかないこだわりのゲーム作りを徹底している。

  • おすすめのまとめ

  • [201705]DLsiteのゲームレビューを勝手にしてみる。

    [201705]DLsiteのゲームレビューを勝手にしてみる。

    DLsiteで販売されているゲーム(体験版)をレビューします。資金ができれば、製品版も! 2017年5月分をまとめました。見出しの日付は発売日です。 Next 6月分 http://ch.dlsite.com/matome/969 Pre 4月分 http://ch.dlsite.com/matome/315

  • サークル名がすごいサークル三銃士

    サークル名がすごいサークル三銃士

    直球表題クソまとめ 紹介した各サークル様を貶める意図は一切ございません。

  • 【夏休み感想文】商業の道へと歩を進めた同人誌「魔王の秘書」を語ろうじゃないか。

    【夏休み感想文】商業の道へと歩を進めた同人誌「魔王の秘書」を語ろうじゃないか。

    アース・スターエンターテイメント社からネット連載を経て出版化した同人誌、「魔王の秘書」の感想を書いた夏休み感想文です。 プロトタイプとなる同人誌版は108円とは思われない圧倒的なクォリティで、未体験の方はぜひこの夏楽しんでみてください。

  • 新都社、あの作者はいま

    新都社、あの作者はいま

    ふと思い立ち書くことに。懐古心に駆られる仲間が増えればいいなと思う今日このごろ

  • この先には成人向けコンテンツが含まれています。

    知ってる