その機能を利用するにはログインが必要です。

ログイン

トップへ

第1回【公式インタビュー】「Campus」新規それはユーザーにも手に取りやすいブランド

美少女ゲームなう!! 編集部美少女ゲームなう!! 編集部 公式アカウント
最終更新:2017.03.31
952 view
ゲーム
出典:media.dlsite.com

2015年にlightの姉妹ブランドとして誕生したCampus。低価格、短期間、同一舞台での作品発売の裏にあるのは、これまで美少女ゲームをプレイしなかった人たちへのアピールという狙いがあった。

この記事が良いと思った人は「いいね」してみよう!

関連まとめ

  • 第9回【公式インタビュー】「HOOKSOFT」さん!『MeltyMoment』など

    第9回【公式インタビュー】「HOOKSOFT」さん!『MeltyMoment』など

    徹底した純愛系作品へのこだわりを武器に、これまでも多くのヒット作を世に送り出してきたHOOKSOFT。 そんなHOOKSOFTの作品作りへのこだわりを代表の亜佐美昌氏に熱く語ってもらった。

  • 第3回【公式インタビュー】「Laplacian」~心と下半身を軽くする~『キミトユメミシ』など

    第3回【公式インタビュー】「Laplacian」~心と下半身を軽くする~『キミトユメミシ』など

    2016年にデビューしたLaplacian。これまでソーシャルゲーム制作などで培ったノウハウを持って、満を持して美少女ゲーム開発へと名乗りを上げた。若手ばかりのニューカマーの野心たっぷりのインタビュー。

  • 【第0回】『美少女ゲームなう!!』ブランドの「こだわり」紹介します!

    【第0回】『美少女ゲームなう!!』ブランドの「こだわり」紹介します!

    色々なエロゲーメーカーさんに、インタビューをし作品を作る上での『こだわり』を聞いていきます!

  • 第4回 「サーカス」設立から17年!『D.C. ~ダ・カーポ~』シリーズを生み出た有名ブランド!

    第4回 「サーカス」設立から17年!『D.C. ~ダ・カーポ~』シリーズを生み出た有名ブランド!

    2000年デビューのサーカスは、大人気の『D.C.』シリーズをはじめ、 様々な話題作を発売してきた。そんな大人気ブランドについて、ディレクターのD林氏にあれこれインタビュー!

  • 第2回【公式インタビュー】「ういんどみる」「ういんどみるOasis」今年設立15年目のヒットブランド

    第2回【公式インタビュー】「ういんどみる」「ういんどみるOasis」今年設立15年目のヒットブランド

    『はぴねす!』『祝福のカンパネラ』とアニメ原作ゲームで知られる「ういんどみる」は、2017年でデビュー15周年を迎える。今年15年目を迎えるういんどみるへインタビュー!

  • おすすめのまとめ

  • 個人的におすすめのややマイナー食べ物系漫画まとめ

    個人的におすすめのややマイナー食べ物系漫画まとめ

    ここ数年でとんでもない勢いで増え続けている食べ物系漫画についてのまとめです。 昔からあった料理漫画ではなく、食べることそのものを楽しんでいる作品メインで、大メジャーな作品を外していくつかまとめてみました。

  • [201707]DLsiteのゲームレビューを勝手にしてみる。

    [201707]DLsiteのゲームレビューを勝手にしてみる。

    DLsiteで販売されているゲーム(体験版)をレビューします。資金ができれば、製品版も! 2017年7月分をまとめていきます。更新は不定期で、見出しの日付は発売日です。 update 2017/07/27 PM06: 2017/07/27 RPG1作品追加 失墜少女

  • にじよめちゃんアイマスクがとどいたぞ
  • プロナント・シンフォニー 攻略FAQ

    プロナント・シンフォニー 攻略FAQ

    簡易レビュー付き攻略FAQ(ネタバレ控え目)

    sntk ゲーム

    1010 view

  • ヒロインが魅力的なフリーゲーム

    ヒロインが魅力的なフリーゲーム

    フリーゲームでヒロインが魅力的だなと感じた作品を紹介します。 ゲームの雰囲気よりはヒロインの可愛さ、萌えさ、エロさとかに重きをおいてます。 どれも面白いゲームでしたので気になった方は是非プレイして欲しいな(*´ω`*)

  • 同人音声作者さんに教えたい、作品を見つける流れの例

    同人音声作者さんに教えたい、作品を見つける流れの例

    どれだけ良い作品でも、ユーザーに見つけてもらえないとDL数も伸びないものです。 「どうやったら見つけてもらえるのか?」「どこに気を付けるべきなのか?」といった点を自分の購入ルートから考えてみた記事です。

  • この先には成人向けコンテンツが含まれています。

    知ってる